10日 4月 2021
3月31日(水)の11:00から聖星の2階で6年生9名の子たちの送別会を行いました。 1~5年生の子からを先に2階に行かせて、最後に6年生の子たちが2階へ向かいました。6年生の子たちが2階へ入ってきた時、みんな拍手で出迎えてくれていました。...
06日 4月 2021
今日の4月6日(火)11時に学童の2階で新1年生の歓迎会をやりました。...
29日 3月 2021
3月29日(月)の午前中は、マラソン大会を海の公園で行いました。本当は、雨が降るかも知れないと怪しい天気でしたが、凄く晴れた一日でした。 「昨日、遊んでて転んでしまって、まだ足が少し痛いんだよね!」と走るのを控えるのを考えた子もいましたが、ちょっと考えてから、「やっぱ頑張って走る!」と決意をしてマラソン大会に出場しました。...
02日 2月 2021
学童最後の百人一首。 6年生は【最後】という言葉がたくさん出てくる時期になりましたね。
02日 2月 2021
節分豆まき
節分といえば2月3日! と思いきや、今年は2月2日が節分なんです!
09日 1月 2021
12月28日(月)の午前中は、2階で鏡餅を作ったり、園庭で付いた餅をお部屋で児童たちと一緒に食べました。 鏡餅は、2階に上がって自分たちの力で頑張って鏡餅を作っていました。作った鏡餅は飾り用にお家へ持って帰りました。...
23日 12月 2020
6年生の女の子たち3人は習い事があって忙しい中、週に1~2回学童に来て、紙芝居の内容を細かく話し合っていました。学童に来たら、宿題を済ませた後、3人とも普段園庭で元気よく遊ぶのに、園庭で遊ばず紙芝居の方に集中して頑張って取り組んでいました。(アニマルズクリスマスの一日)という紙芝居を6年生の女の子たちは選びました。本番の前、少し緊張してそうでしたが、自信を持って、3人で力を合わせて紙芝居の方を発表していました。
23日 12月 2020
5年生の子たちは、「僕たちもこのクリスマスで紙芝居をやりたい!でも習い事が大変でどうやって紙芝居を作っていいか分かりません!」と悩んでいました。大久保指導員が「週に1回でも集まって、2人で話し合ってもいいし、学校で会った時どの内容にするのかをお互い決めるのもいいと思うよ!」と2人に伝えたら、「じゃ、それでちょっとやって見ます!」と気持ちを切り替えて、(おっちょこちょいのサンタクロース)という紙芝居を作りました。早く帰らないと行けない日も宿題をすぐに済ませてからこの(おっちょこちょいのサンタクロース)という紙芝居の練習をしていました。本番の時、内容が面白くて見ていた子たちは、楽しそうに笑っていました。
23日 12月 2020
4年生の男の子7人は、個人で一人ずつみんなに手品を見せてくれました。その中で使った道具がトランプカード、コップ、そしてコインを4年生の男の子たちは使っていました。手品をして失敗しちゃった4年生の男の子がいましたが、また最後の方でリベンジをして、成功させる事が出来たので、4年生の男の子たちは「ヤッター!」と大喜びでした。またその手品を見ていた子たちは、「凄いー!」と感動して拍手をたくさんしていました。
22日 12月 2020
3年生の男の子たちは、(サンタVSブラックサンタ(ゆきだるま))というテーマを選びました。6人で12月の上旬からすぐにそのテーマを決めて、文章と絵の方を頑張って書いていました。「ねえ、先生僕たち今日は、外で遊ぶんじゃなくて、お部屋で紙芝居の方を作っていいですか?」聞いてきたので、「もちろん、いいよ!頑張ってね!」と許可をしました。習い事があって、中々学童に来る事が出来なかった子に対して、「ここまで進んだよ!」とお互いきちんと話し合っていました。その結果、自信を持って、大きな声で紙芝居をする事が出来ました。

さらに表示する